【野球】「高校野球アルプス一万尺」談


すっかり甲子園の応援曲として定着した「アルプス一万尺」
甲子園では第74回大会('92夏)で、我らが群馬・樹徳高校が演奏したのが始まり!

そのとき初戦の対戦相手となった滋賀・近江高校が、樹徳のアルプス一万尺を気に入り、
自校のチャンステーマとして取り入れたようだ。
簡単に言えば、近江にパクられちゃったわけだ。(笑)
ちなみに対戦結果は、8対1で樹徳の圧勝でした!!

樹徳VSパクリん近江(動画より拝借)
樹徳
2回戦の天理戦では「アルプス一万尺が聞こえてきます!」と実況が入る

群馬では1970年代頃から県北の利根商業がチャンステーマとして演奏しており、
おそらくこれが高校野球アルプス一万尺の元祖でしょう!
法政のアルプスなんてマイナーよwww

その後、群馬県内はもちろん、パクリ近江さんや地区大会を通じて各校に取り入れられ、
甲子園優勝校では、桐生第一(群馬)、常総学院、明徳義塾などの他、
浦和学院などの強豪校が独自のアレンジを加えて演奏し、高校野球の定番応援曲に。

前橋育英アルプス一万尺の応援風景(超高速アルプス?)
アルプス席3
拝借元 http://www.youtube.com/watch?v=TH4UYbjTPUY


仙台育英高校では、試合に敗れると対戦相手の応援曲を取り入れる風習があったようで、
2000年の夏の甲子園では、応援団が「桐生第一」と書かれたボードを掲げると、
アルプス一万尺が演奏されるという逸話がアルプス席リポートで紹介されてた。

相手を食うっていう意気込みなんだろうね。
でも対戦相手の応援曲が増えていくのはちょっと哀しいけど...

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

Coldmango

Author:Coldmango
血液型 : 基本A型
髪 型 : 短髪歴20年
体 型 : 中肉中背
趣 味 : 邦洋懐メロ好き

最新記事
カテゴリ
カレンダー(月別)
06 ≪│2018/07│≫ 08
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最新コメント
検索フォーム
リンク